今世

私の人生は後悔ばかりだ。

その始まりは10歳の時にまで遡る気がする。

10歳の時に、母の勧めで中学受験を決意して、それはそれはハードな受験勉強を経て志望校に合格した。

でも、その学校に行ってから、本当の自分を失ってしまった気がする。

高校では不登校になった。

私には青春の思い出がすっぽりない。

そして、中高大と一貫教育だったので、大きく環境も変わらず、もがきながら学生生活を過ごして。

同級生と長く付き合って結婚したけれど、自分を失ってからの人生は、全てがハリボテだったんじゃないかという気がする。

いろいろなカウンセリングを受けて、自分を見つめ直す日々だけれど、私は未だに、本当の自分が何をしたいのか分からずに、どう生きるべきか、模索する日々。

過去にばかり目を向けることはバカバカしいことだと分かってはいるけれど、進学も、就職も、結婚も、全てが間違ってたんだろうかと思えてきたりもする。

未来に目を向けると。

一体どうなることが自分の幸せなのかな。

なんか、もう今世では納得のいく人生なんて送れないんじゃないかと、自暴自棄になったりもする。

ここから、どう望む人生を生きるか。

難しいけど、考えていかなきゃ…